京都ラーメン食べ歩きブログ > 京都市下京区

猪一

京都市下京区

寺町通りを四条から南に下っていくとある猪一。こじんまりとした清潔感のあるお店です。注文した鶏そば(白)は鶏と魚介のスープに昆布や白醤油の風味を感じることができます。麺は細めのストレート。具は鶏、太メンマ、ねぎ、海苔に柑橘のトッピングが付きます。上品であっさりしているので女性にもおすすめ。接客も丁寧なお店です。

▲鶏そば白+味付け卵

詳細情報と地図を見る


2013年09月07日 | コメント(0)

水屋(閉店?)

京都市下京区

西大路七条にあるカレー味の坦々麺が食べられる水屋。こちらでは、坦々麺、カレー坦々麺、塩ラーメンが食べられます。今回は看板メニューのカレー坦々麺をいただきました。見た目は普通の坦々麺のようですが、食べるとほのかにカレーの風味がして絶妙に合います。辛さも丁度良くマイルドな感じ。麺はちぢれ麺、具はチンゲン菜とひき肉。ランチは唐揚げなどのセットメニューあり。

▲カレー坦々麺

詳細情報と地図を見る


2013年01月26日 | コメント(0)

吟醸らーめん 久保田 本店

京都市下京区

赤い暖簾が目印の人気店久保田の本店。他ではあまり見られない味噌つけ麺をいただきました。麺はぷりっとしたコシのある太めのちぢれ麺、トッピングは細切りのチャーシュー、挽き肉、ねぎ。スープは魚粉が盛られた鶏ベースの濃厚な味噌味で「かき混ぜずに」いただきます。香辛料の香りがする少し辛味のある濃厚なスープが麺とよく絡みます。最後にスープ割りをいただけます。

▲吟醸つけ麺味噌 大

詳細情報と地図を見る


2012年08月05日 | コメント(0)

幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗

京都市下京区

阪急烏丸駅から歩いてすぐのところにある京町屋風で隠れ家的なラーメン屋「にぼ次郎」の新店。煮干と醤油のあっさりとしたスープで食べやすい味にしあがっています。麺が若干太めで100~500gまで選べるようになっているので食べ応えがあります。男性向きなイメージのラーメンですが、ビジネス街とあってOL、女性客などもいらっしゃいました。

▲にぼ三朗 300g

詳細情報と地図を見る


2011年11月30日 | コメント(0)

拳ラーメン

京都市下京区

七条通り沿いにある「拳ラーメン」。元こぶ志の店長が新たにオープンさせたお店です。こちらは通常メニューのほかに週、月などの限定メニューが頻繁に出されるのでそれも楽しみの1つ。それもあってか開店前にも関わらず行列。限定メニューを食べられている方が多いようでした。拳ラーメン(塩)を注文。麺は細めのストレート。スープは魚介ベースの塩味。海老油?の香りがします。特筆すべきは塩釜チャーシュー。ややピンク色のレア状態でとてもやわらかい。

▲拳ラーメン塩(煮玉子入り)

詳細情報と地図を見る


2011年08月07日 | コメント(0)

創作厨房 菜花亭

京都市下京区

京都タワーの裏通りをうろうろしている時に発見した中華料理の「創作厨房 菜花亭」。1階は「居酒屋」で3階は「中華料理」となっているそうです。店内はわりとにぎわっていました。おいしそうなメニューが数多く並ぶ中、こちらでもやはりラーメンを注文する私たち。いたってシンプルな背脂系の醤油ラーメンでした。ラーメンが目当ての場合、ランチではラーメン定食があるのでそちらが断然お得。「ちび餃子」が名物だそうです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2010年07月10日 | コメント(0)

洛二神(閉店)

京都市下京区

四条柳馬場を下ったところにあるお店。店内は和モダンな雰囲気です。麺は細縮れ麺。魚介のみを使用したスープとのことで、甘辛い醤油味、カツオ等の魚介の香りが広がります。見た目はかなり黒いです。具はチャーシューの他にねぎ、きくらげ、椎茸、干しエビ、海苔といった特徴のあるものです。こちらは大阪の「洛二神」で修行をされた店主のお店とのこと。飲んだ後にもつるっと食べられる和風ラーメン。つけ麺も気になります。

▲和風中華そば

詳細情報と地図を見る


2010年06月05日 | コメント(0)

麺屋 かんじん堂

京都市下京区

京都駅地下「ポルタ」にあるラーメン&海鮮丼の店「麺屋かんじん堂」。 シャモの丸鶏を煮出したスープに鰹やサバの削り節を加えた出し汁で作ったスープはとてもアッサリでおいしい。柚子の香りで、さっぱりに仕上げた柚子切り塩らーめんはとても人気のメニューです。他にも丼もののネギトロ丼やサケイクラ丼もあり、ラーメンとのセットメニューもあります。柚子切りつけめんや海老わんたん麺など、他にはないメニューも味わえます。

▲柚子切塩らーめん

詳細情報と地図を見る


2009年03月29日 | コメント(0)

新宿めんや風花

京都市下京区

京都では珍しい塩ラーメン専門店の「新宿めんや風花」に行ってきました。烏丸高辻を東に入った所にあります。ラーメンは沖縄県の石垣島の天然塩を2種類を混合し、 海産物6種類をベースにした和風のスープで麺は縮れ麺で非常にあっさりして食べやすいラーメンです。チャーシューが柔らかくて程よい味加減で非常に美味しかったです。サイドメニューの餃子はパリッとピリッとして美味しいです!チャーシューをご飯に入れた「まぶしめし」というメニューもあります。

▲天然塩ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年08月20日 | コメント(1)

大王ラーメン烏丸五条店 (閉店)

京都市下京区

京都烏丸五条下る東側にある『大王ラーメン』本店に行ってきました。今回はチャーシューメン大を食べました。チャーシューは薄切りで麺は1.5玉です。肝心のスープは鶏ガラと豚骨で醤油味のスープでこってりはしていなくあっさりとしています。麺は細麺でスープとの相性がとれているのか飽きずにさらっと食べられました。ラーメン以外のサイドメニューには餃子やキムチがあります。店内は狭く変った形のカウンター席があります。若い店員がビシバシと指導されながら頑張ってました。

▲チャーシューメン

詳細情報と地図を見る


2008年04月19日 | コメント(0)

博多一幸舎

京都市下京区

京都駅らーめん小路にある博多一幸舎に行ってきました。二つの大釜で大量の豚骨を煮込み続け、骨とスープを頻繁に入替ながら味と濃度を調整し追い足していくスープは、豚骨本来の「旨み」「甘み」を引き出した濃厚且つクリーミーな仕上がり。麺はスープとの相性を重視した細麺が使われています。福岡地醤油3種類と魚系6種の出汁をブレンドしたタレがコクを引き出しています。らーめんはちょっと少ない気もしましたがチャーハンがあっさりしていて美味しいです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年12月08日 | コメント(0)

京都ラーメン新福菜館本店(5箱セット)

新福菜館(5箱セット)

¥5,250(税込)

京都を代表するラーメンとして、TV、雑誌で数多く紹介された創業50余年の超有名老舗ラーメン店「新福菜館」のラーメンが自宅でも味わえます。

地域別カテゴリー 京都らーめん最新の書き込み 京都らーめんカップルプロフィール


らーめん大好きカップル
ネコサンとクールコアラ

ブログランキング・にほんブログ村へ