京都ラーメン食べ歩きブログ > 京都市

渡辺製麺

京都市右京区

阪急西院駅から南へ下り脇道を入ったところにあります。つけ麺がメインですがラーメンも食べることができます。つけ麺の場合、麺・スープ共に3種類から、サイズは並の200g~特大の500gから選べるので組み合わせを楽しめます。濃厚魚介MIXと辛肉ミンチMIXを注文。おすすめという太麺はもちもち。具は麺に海苔、白ネギが入っており、スープにはチャーシューとメンマが入っています。辛肉ミンチの方はかなり辛め。IHヒーターがあるので最後まであたたかく食べることができます。

▲つけ麺大 辛肉ミンチMIX

詳細情報と地図を見る


2014年01月18日 | コメント(0)

寒山

京都市右京区

五条通りの阪急線高架下近くにある中華料理店。少し奥まった場所にある隠れ家的なお店です。カウンターと座敷があります。海鮮拉麺と黒胡麻坦々を注文。海鮮拉麺は写真の通り非常に豪華。海老、いか、あさり、帆立、牡蠣、蟹、鱧などの大ぶりな海鮮と野菜が入っています。素材の旨みが染み出したあっさりしたスープで海鮮鍋のようです。坦々麺も酸味とスパイスが効いていてちぢれ麺によく絡みます。食後にデザート付き。

▲海鮮拉麺

詳細情報と地図を見る


2013年12月28日 | コメント(0)

猪一

京都市下京区

寺町通りを四条から南に下っていくとある猪一。こじんまりとした清潔感のあるお店です。注文した鶏そば(白)は鶏と魚介のスープに昆布や白醤油の風味を感じることができます。麺は細めのストレート。具は鶏、太メンマ、ねぎ、海苔に柑橘のトッピングが付きます。上品であっさりしているので女性にもおすすめ。接客も丁寧なお店です。

▲鶏そば白+味付け卵

詳細情報と地図を見る


2013年09月07日 | コメント(0)

ラーメン横綱 桂麺房

京都市西京区

阪急桂駅の改札を出て左に歩いていくとあります。チェーン店「横綱」のスープをまったり醤油味に仕上げたラーメンとのこと。麺は中太麺のストレート、具はキャベツ、もやし、ねぎ、豚肉、ちくわ、玉ねぎ、えんどう、にんじん。マイルドなスープにちゃんぽんのような具がよく絡みます。セットメニューもあり全体的にリーズナブルです。

▲炒菜ラーメン 並

詳細情報と地図を見る


2013年05月18日 | コメント(0)

福仙楼 河原町店

京都市中京区

東龍の姉妹店で北白川通り沿いのお店に続く2店舗目、台湾屋台のラーメンが食べられます。豚骨ベースのスープに、具はもやしや刻み肉を炒めたもの、ねぎ、そして大きなチャーシューがごろごろと入っています。これがねっとりとしていて非常に美味しい。麺はもちもちとした平打ちの太麺で食べ応えがあります。にんにくを入れるか確認してもらえますが、食後にかなり響くので仕事中の方はナシにした方が懸命です。

▲福仙楼そば 大

詳細情報と地図を見る


2013年03月30日 | コメント(0)

彩華ラーメン 吉祥院店

京都市南区

屋台から始まったという奈良で有名な彩華ラーメンのお店です。こちらはラーメンの上に白菜などの具が乗っているというのが特徴。麺は細めの縮れ麺、具は白菜、豚肉、にらなどを炒めたもので、スープは濃い目の鶏ガラしょうゆ味。ややオイリーですが、豆板醤のピリっとした辛さとにんにくの風味で食欲が増す、くせになる味です。

▲サイカラーメン 並

詳細情報と地図を見る


2013年02月24日 | コメント(0)

水屋(閉店?)

京都市下京区

西大路七条にあるカレー味の坦々麺が食べられる水屋。こちらでは、坦々麺、カレー坦々麺、塩ラーメンが食べられます。今回は看板メニューのカレー坦々麺をいただきました。見た目は普通の坦々麺のようですが、食べるとほのかにカレーの風味がして絶妙に合います。辛さも丁度良くマイルドな感じ。麺はちぢれ麺、具はチンゲン菜とひき肉。ランチは唐揚げなどのセットメニューあり。

▲カレー坦々麺

詳細情報と地図を見る


2013年01月26日 | コメント(0)

神来

京都市中京区

阪急西院駅近くにある神来は赤い和風の店舗が目印。背脂醤油のラーメンが食べられます。麺は細めのストレート麺、具はチャーシュー、ねぎ、メンマ。スープは鶏ガラと豚骨の醤油味。まろやかで甘みのある上品な味わいのスープはしつこくなく女性にもおすすめです。ぎっしりしきつめられたチャーシュー麺も試してみたい。

▲ラーメン 大

詳細情報と地図を見る


2013年01月14日 | コメント(0)

みつくら

京都市中京区

黄色のテント屋根のお店みつくら。食堂風の店内で懐かしい感じのする背脂醤油ラーメンが食べられます。麺はストレート麺、スープは豚骨と鶏ガラベースの醤油味で背脂が浮いています。トッピングはチャーシューとねぎというシンプルなラーメン。黄色がかった麺とスープの相性が良くあっさり目。また価格も魅力のひとつ。並550円から超特大でも800円という良心的な価格です。チャーハンもおいしい。

▲ラーメン 並

詳細情報と地図を見る


2013年01月06日 | コメント(0)

菜根譚

京都市中京区

柳馬場通り沿いの風情ある店構えが目を引く菜根譚。築100年の町家を改装しており、湯気を立てるおくどさんや坪庭など当時の風情を残しています。お座敷とテーブル席があり雰囲気も良いです。今回はランチの「黒胡麻担々麺」と「北京酸辣湯麺」を注文。どちらも豚饅とザーサイが付きます。担々麺は山椒が効いており香辛料の辛さが癖になる。本格的な中華料理を堪能できます。

▲黒胡麻担々麺

詳細情報と地図を見る


2012年12月16日 | コメント(0)

金久右衛門 京都西院店

京都市右京区

阪急西院駅から南へ行ったところにある金久右衛門。「大阪ブラック」が有名な様々な醤油ラーメンが食べられるお店です。今回はあっさり系の金醤油ラーメンを注文。麺は太麺・細麺を選ぶことができ、どの麺がおすすめかも書いてあります。選んだ細麺は細めのストレート、トッピングは厚みのあるやわらかいチャーシュー、メンマ、ねぎ。スープは薄口醤油がベースで見た目にも透明感がありあっさりしています。種類が多いので何度も通いたくなるお店です。

▲金醤油ラーメン 大

詳細情報と地図を見る


2012年09月29日 | コメント(0)

吟醸らーめん 久保田 本店

京都市下京区

赤い暖簾が目印の人気店久保田の本店。他ではあまり見られない味噌つけ麺をいただきました。麺はぷりっとしたコシのある太めのちぢれ麺、トッピングは細切りのチャーシュー、挽き肉、ねぎ。スープは魚粉が盛られた鶏ベースの濃厚な味噌味で「かき混ぜずに」いただきます。香辛料の香りがする少し辛味のある濃厚なスープが麺とよく絡みます。最後にスープ割りをいただけます。

▲吟醸つけ麺味噌 大

詳細情報と地図を見る


2012年08月05日 | コメント(0)

丸源ラーメン 桂店

京都市西京区

国道9号線沿いにある、究極の醤油ラーメン「肉そば」が名物のお店です。駐車場が広く、テーブル席が多いので家族連れでにぎわっています。今回は肉そばをいただきました。麺は細めの玉子麺でスープとよく絡みます。スープは鶏と豚の醤油ベース、背脂が浮いており懐かしい味わい。トッピングはチャーシューではなく薄切りの豚肉、もみじおろし、ねぎ、玉ねぎ、海苔。スープで煮込まれた豚肉が柔らかくスープとも合っています。

▲肉そば 大盛り

詳細情報と地図を見る


2012年06月30日 | コメント(0)

KiRARi(移転?)

京都市中京区

三条御前通りを東に行ったところにある「KiRARi」。濃厚な鶏塩ラーメンが食べられます。麺は細めの縮れ麺でよく絡みます。スープは鶏と豚骨ベースに塩味、マー油が入っています。トッピングはチャーシュー、ねぎ、海苔、ほうれん草。とろりとしたコクのある濃い目の動物系スープに、やわらかく大きなチャーシューが非常に合います。大盛り好きにはたまらない、麺400gの限定食、濃厚鶏塩つけ麺も必見です。

▲濃厚鶏塩とんこつ

詳細情報と地図を見る


2012年06月23日 | コメント(0)

らーめん 鶴武者

京都市右京区

塩ラーメンがメインのお店で、こだわりは化学調味料や合成保存料を使用せず、天然の食材からとっただしの風味をいかしたスープ。今回はらーめんと火・土曜夜限定の釜出しちゃーしゅー麺を注文。麺は自家製、細めの縮れ麺、スープは鶏と豚ベースにこだわりの塩、アサリの風味が洋風な感じを受けます。トッピングはチャーシュー、メンマ、煮玉子、白ねぎ、ねぎ、青のり。太くてやわらかいメンマも絶品。限定食はチャーシューが別皿に何枚も登場。トッピングのゆず胡椒・ハーブ塩で食べるも良しの贅沢な一品。

▲らーめん大盛り

詳細情報と地図を見る


2012年06月09日 | コメント(0)

紫蔵

京都市北区

こちらは以前左京区にあり移転された人気店です。平日のオープン直後でも行列が見られます。店内はカウンターのみ。店主の仕事ぶりがカウンター越しに見られるので期待も高まります。スープは濃厚な豚骨ベースに鶏脂、麺は太めのちぢれ麺、トッピングはチャーシュー、海苔、ほうれん草、白ねぎです。重めのスープは何とも言えない旨みがあります。とろけるようなチャーシューも食べ応え有り。麺の固さ等好みのオーダー可能です。

▲らーめん(並)+味付玉子

詳細情報と地図を見る


2012年05月08日 | コメント(0)

一蘭

京都市中京区

博多のラーメン店が京都に上陸。「とんこつラーメンを世界一研究する会社」とあるように、とんこつラーメンの専門店です。「味集中カウンター」でも有名。この日は半個室に通されました。味に集中すべく外部とシャットアウト。食券購入後、オーダー用紙で麺の固さ等、細かく注文できオリジナルの麺が味わえます。麺は細麺、あっさりめのとんこつスープに辛味の秘伝のたれがのっています。食べやすいとんこつスープ、立地の良さから観光客にもおすすめです。

▲天然とんこつラーメン

詳細情報と地図を見る


2012年02月25日 | コメント(0)

新福菜館 天神川店

京都市右京区

こちらは真っ黒なスープでお馴染み、新福菜館のチェーン店。いつも地元の人で賑わっています。麺は中太ストレート麺、スープは濃い醤油味、トッピングはチャーシュー、ねぎが多め。麺の固さなどお好みの注文が可能。まずスープの黒さに驚きますが、食べてみるとコクがあってさっぱりとしており、麺にスープがよく絡みます。セットメニューも有りますがラーメンに使われている醤油で作る焼き飯は必須!ちなみに平日はゆで玉子食べ放題。

▲中華そば ネギ多め

詳細情報と地図を見る


2012年02月04日 | コメント(0)

幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗

京都市下京区

阪急烏丸駅から歩いてすぐのところにある京町屋風で隠れ家的なラーメン屋「にぼ次郎」の新店。煮干と醤油のあっさりとしたスープで食べやすい味にしあがっています。麺が若干太めで100~500gまで選べるようになっているので食べ応えがあります。男性向きなイメージのラーメンですが、ビジネス街とあってOL、女性客などもいらっしゃいました。

▲にぼ三朗 300g

詳細情報と地図を見る


2011年11月30日 | コメント(0)

ほそかわ 花屋町店

京都市右京区

花屋町通り沿いにある「ほそかわ」。「銀閣寺ラーメン」と言われるいわゆる京都ラーメン。麺はストレートの細めんでやわらかめ。具はねぎ、メンマ。スープは鶏がらベースの背脂系醤油、見た目に比べあっさりしています。とてもシンプルで飽きのこない、何度でも通いたくなるほっとする味です。お好みで酢を入れまろやかにして食べるのも○。リニューアルされて店内も清潔で綺麗です。

▲ラーメン(大)

詳細情報と地図を見る


2011年10月02日 | コメント(0)

拳ラーメン

京都市下京区

七条通り沿いにある「拳ラーメン」。元こぶ志の店長が新たにオープンさせたお店です。こちらは通常メニューのほかに週、月などの限定メニューが頻繁に出されるのでそれも楽しみの1つ。それもあってか開店前にも関わらず行列。限定メニューを食べられている方が多いようでした。拳ラーメン(塩)を注文。麺は細めのストレート。スープは魚介ベースの塩味。海老油?の香りがします。特筆すべきは塩釜チャーシュー。ややピンク色のレア状態でとてもやわらかい。

▲拳ラーメン塩(煮玉子入り)

詳細情報と地図を見る


2011年08月07日 | コメント(0)

龍旗信 京都店

京都市中京区

蛸薬師麩屋町にある龍旗信。大阪、堺にあるお店の支店です。塩ラーメンが専門。龍旗信ラーメンを注文。麺はストレートの細麺、スープは鶏ガラベース。ムール貝からとったという塩ダレを、たくさんの野菜でとったスープと合わせているとのこと。具はチャーシュー、白ネギ、生麩、豆苗。透明感のあるスープは上品であっさりしているなかにもコクがあり、何度も味わいたくなる。外観も京都の街に合っていて店内も落ち着きのある感じなので、年配の方や観光客など幅広い層や用途に使えるお店です。

▲得ラーメン

詳細情報と地図を見る


2011年07月16日 | コメント(0)

塩元帥

京都市右京区

イオンモール京都ハナの近くにある「塩元帥」。最近評判のお店のようです。麺は自家製でストレート麺、若干太めで食べごたえがあります。スープは魚介と鶏の旨みが良く出ています。塩味が強め、ほんのり柚子の風味が感じられます。トッピングは白ネギ、メンマ、春菊、チャーシュー、糸唐辛子。塩つけ麺もおいしかったです。ちなみにキムチが食べ放題。私たちが行った時の接客には残念なところがあったので、次に期待!

▲天然塩ラーメン 大

詳細情報と地図を見る


2011年05月21日 | コメント(0)

京都式担々麺専門店 華らく(閉店)

京都市東山区

東山安井の交差点を東に行ったところにある「京都式担々麺専門店 華らく」。こちらは「しもがも担々麺」の支店です。細めのストレート麺に、まろやかなスープがよく絡みます。「黒しば坦々麺」は黒ごまスープにトッピングがしば漬と油林鶏という斬新な組み合わせ。店内も非常に綺麗で、こちらの坦々麺はそれ程辛さがないので、家族連れにもおすすめです。

▲黒しば坦々麺

詳細情報と地図を見る


2011年05月01日 | コメント(0)

京都・木屋町 ラーメンむねちゃん (閉店)

京都市中京区

木屋町通り沿いにある「京都・木屋町 ラーメンむねちゃん」。岐阜県でチェーン展開されている人気のお店だそうです。ラーメンの種類が豊富。「ネギ豚ラーメン」は焼豚に香ばしく炒めたネギ、さらに白髪ネギをトッピング。黒油でこってりしているが、脂っぽくはなく何度も口に運びたくなります。ネギ嫌いでも食べられます。女性のお客さんが多い綺麗な店内で、遅くまで開いているので飲んだ後にもOK!

▲ネギ豚ラーメン(ネギ少なめで注文)

詳細情報と地図を見る


2011年02月26日 | コメント(0)

らーめん創房 日本一 ぱこぱこ

京都市右京区

五条西小路を下った所にある「らーめん創房 日本一 ぱこぱこ」。テレビや雑誌でも何度か紹介されていて、京都では数少ない塩ラーメンが有名なお店です。人柄の良さそうな店主が一人でやっておられました。麺は細めのストレート麺。塩ラーメンのスープといえば透きとおってあっさりしたものをイメージしますが、こちらのラーメンはやや濃いめで、京赤地鶏や魚介のだしの味がしっかり感じられます。

▲極上塩ラーメン+煮玉子

詳細情報と地図を見る


2010年12月28日 | コメント(0)

夜来香 西京極店

京都市右京区

いつもにぎわっているので気になっていたお店「夜来香」。アットホームな雰囲気で、この日も常連さんらしき人で満席でした。メニューは全体的にリーズナブル。坦々麺はまろやか、辛くはありません。好みが分かれる味だと思います。目当てにしていた坦々麺よりおすすめされた塩天津飯(初めて聞いた)が気に入りました。麻婆豆腐は山椒の辛味が効いてます、かなり辛い。外観から想像していた味よりどれも満足のいくものでした。スタッフが少ないので少々待たされることも…。余裕のある時間帯に行かれることをおすすめします。

▲坦々麺

詳細情報と地図を見る


2010年12月21日 | コメント(0)

ラーメン 大将 西大路五条店

京都市右京区

五条通り沿いにある「ラーメン 大将」。メニューが豊富で、ラーメンの種類もさることながら、一品料理も揃っています。麺はストレートで細め、つるっとして喉越しが良いです。スープは豚骨と鶏ガラであっさりめ。この日は学生さんがたくさん来ていました。遅くまで営業していて駐車場もあり通いやすいお店です。

▲豚骨ラーメン

詳細情報と地図を見る


2010年09月07日 | コメント(0)

京都北山元町らーめん (閉店)

京都市右京区

西大路花屋町を西に行くと見えてくる「京都北山元町らーめん」。こちらはもともと屋台からスタートしたお店で40年の歴史があるとのことです。麺は細め、スープは豚骨×鶏ガラに特製のたまり醤油があわされています。醤油の塩分がかなり強めに感じましたが、この濃厚な醤油にハマるのかも。白醤油を使った「白ラーメン」は、女性やお子様に。接客が非常に丁寧なお店でした。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2010年07月31日 | コメント(0)

創作厨房 菜花亭

京都市下京区

京都タワーの裏通りをうろうろしている時に発見した中華料理の「創作厨房 菜花亭」。1階は「居酒屋」で3階は「中華料理」となっているそうです。店内はわりとにぎわっていました。おいしそうなメニューが数多く並ぶ中、こちらでもやはりラーメンを注文する私たち。いたってシンプルな背脂系の醤油ラーメンでした。ラーメンが目当ての場合、ランチではラーメン定食があるのでそちらが断然お得。「ちび餃子」が名物だそうです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2010年07月10日 | コメント(0)

洛二神(閉店)

京都市下京区

四条柳馬場を下ったところにあるお店。店内は和モダンな雰囲気です。麺は細縮れ麺。魚介のみを使用したスープとのことで、甘辛い醤油味、カツオ等の魚介の香りが広がります。見た目はかなり黒いです。具はチャーシューの他にねぎ、きくらげ、椎茸、干しエビ、海苔といった特徴のあるものです。こちらは大阪の「洛二神」で修行をされた店主のお店とのこと。飲んだ後にもつるっと食べられる和風ラーメン。つけ麺も気になります。

▲和風中華そば

詳細情報と地図を見る


2010年06月05日 | コメント(0)

麺屋黒船

京都市右京区

こちらは四条通り沿いにあり、東京の人気チェーン店だそうで「テレビチャンピオンプロデュース」と看板も出ていました。醤油、味噌、塩、つけ麺等、様々なメニューが味わえます。麺は中太の平打ち麺でもっちりしています。スープは豚骨系ですが透明感があり、あっさりしています。焦がしネギの風味が食欲をそそる。京都のラーメンで多い醤油豚骨とは違う味わいが新鮮です。

▲醤油麺

詳細情報と地図を見る


2010年05月29日 | コメント(0)

つけ麺専門 久保田 北店(閉店)

京都市上京区

「吟醸らーめん久保田」の2号店で、こちらはつけ麺専門店です。麻油と坦坦、2種類のつけ麺が味わえます。今回は「坦々つけ麺」を注文しました。豚骨ベースでクリーミー、ごまの香りが良いです。ピリ辛で非常にバランス良くできていると思います。坦々麺の強い辛さが好きな方には少し物足りないかも知れません。無料で梅肉をのせた〆茶漬けか、スープ割がいただけます。

▲豚骨つけ麺 自家製坦々

詳細情報と地図を見る


2010年05月03日 | コメント(0)

京つけめん つるかめ

京都市中京区

四条から寺町通りに入り、少し上がった右側の路地にある小さなお店「京つけめん つるかめ」。店内はカウンターのみ。六角形の赤いタイルが何かいいです。麺は中太でぷりっとしたちぢれ麺。スープは鶏と豚骨をメインにした魚貝系醤油味です。まずそのままつけ麺を食べ、「やくみ柚子」をトッピングして味の変化を楽しむこともできます。

▲つけめん並盛り 半熟味玉付け

詳細情報と地図を見る


2010年04月23日 | コメント(0)

さるげんじ(閉店)

京都市中京区

2009年6月にオープンしたお店で、明るい雰囲気で、ティッシュやお水が置いてあり、定員さんの対応もよく、気の利くお店です。また唐揚げなどのサイドメニューもあるのでGOODです。ラーメンはもちもちの太麺(150g)に濃厚なとんこつで並サイズでも十分満たされます。

▲ラーメン並

詳細情報と地図を見る


2009年11月01日 | コメント(0)

ラーメン幸樹 久御山店

京都市久世郡

09年1月に久御山にオープンした食堂系ラーメン屋の「ラーメン幸樹」。できたところとあって店内は非常に綺麗で雰囲気のあるお店です。こく旨とんこつ醤油ラーメンを注文。見た目はこってりそうですが、それほどこってりでもなく、さらっと食べれます。トッピングはチャシュー、メンマ、葱とオーソドックスです。葱が入れ放題です。食堂系ラーメンを目指すだけあって、ラーメンに合う「おかず」がたくさん揃っています。つけ麺もあったりとメニューもバラエティー豊です。

▲こく旨とんこつ醤油ラーメン

詳細情報と地図を見る


2009年10月31日 | コメント(0)

中華そば雅

京都市北区

北大路大宮の交差点を少し南に下ったところにある、こってり醤油ラーメンの「中華そば雅」。鶏がらベースの醤油味の変わった風味が味わえる甘いスープで、麺は細目の麺です。トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマでお好みでマー油を加えることができます。少しこってりですが、京都らしいやさしい味でいっぱいです。ラーメン以外にカレーやおでんなどもあってお酒も飲めるようです。

▲醤油ラーメン

詳細情報と地図を見る


2009年10月17日 | コメント(0)

中華そば ますたに 白川店 (京都拉麺小路へ移店)

京都市左京区

京都の白川にある豚背脂を入れた醤油スープ元祖として有名な店「ますたに」白川店。本店からは約50mほどしか離れていません。中華そばとチャーハンを注文。中華そばは麺の固さ、スープの熱さは問題ありませんでしたが、スープが妙に醤油辛くて、食べた瞬間びっくりするほどでした。いつもラーメンを食べた時はスープを飲み干す私ですが、今回はさすがに無理でした。チャーハンのできはまずまずで、少しご飯が硬く感じたぐらいです。ラーメンの辛ささえ抑えてもらえれば普通においしいラーメンだと思います。

▲中華そば(大)

詳細情報と地図を見る


2009年09月26日 | コメント(0)

京都北白川 ラーメン魁力屋

京都市左京区

京都のラーメン激戦区一乗寺に本店があるラーメンチェーンの「魁力屋」。昼間でも行列のできる人気店です。ラーメンの種類も多くて、店員さんも元気があって気持ちがよいお店です。コク旨ラーメンを注文しましたが、それなりに満足な味が楽しめました。ちょっと醤油が濃い気はしましたが、麺と良く絡んでました。定食などのセットメニューもたくさんあってご飯も大盛無料などが惹かれますね。

▲コク旨 味玉ラーメン

詳細情報と地図を見る


2009年07月04日 | コメント(0)

男道場 一乗寺本店(閉店)

京都市左京区

2009年4月に一乗寺に新しいお店「男道場」がオープンしました。店内では「長淵 剛」「氣志團」などの曲が流れていかにも男って感じです。「押忍!」っと言う店員さんの掛け声も魅力的です。肝心のラーメンは、麺の固さ、ネギの量などを事前に聞いてくれます。注文後の胡麻油のきいた水菜キムチは他店にはない味であっさりしてよい感じです。醤油豚骨で男道場というからかなりこってりしていて太麺かと思いきや、割とあっさりで細麺です。一番面白いのは道場破りシステムですね。食べたラーメンの量により段位がもらえます。「道場やぶりラーメン」を食べると師範代になれるようです!

▲男気ラーメン

詳細情報と地図を見る


2009年06月27日 | コメント(0)

福仙楼

京都市左京区

東龍の3号店が東龍の隣にオープンしたという噂を聞きつけ行ってきました。白川通りを北に上がった所にあります。オープンは09年4月30日でできて間もないため、店内もとても綺麗で雰囲気のあるお店です。「福仙楼」のコンセプトは台湾の屋台です。福仙楼麺はトロットロののチャーシューがとてもおいしくて絶妙です。ちなみに麺はは並700円(150g)、大750円(230g)、特大800円(300g)から選択することができます。

▲福仙楼麺

詳細情報と地図を見る


2009年06月06日 | コメント(0)

万豚記 京都 錦小路店

京都市中京区

2008年12月に京都錦小路にオープンした万豚記。際コーポレーションの経営・プロデュースとあって店内は非常に雰囲気があって綺麗なお店です。「日本一辛い担々麺」というメニューを押し出してます。坦々麺は白胡麻や黒胡麻といった計7種から楽しむことができます。でかい餃子などもあってバリエーション豊かなメニューです。チャーハンも量が多くておいしいです。「日本一辛い担々麺」を食しましたが、辛いもの好きだったから食べれたものの、相当辛いです。

▲日本一辛い担々麺

詳細情報と地図を見る


2009年05月23日 | コメント(1)

酒粕らーめん玄屋

京都市伏見区

京都の酒処、伏見区にある酒粕ラーメンのお店「玄屋」。酒粕がブレンドされたとんこつベースのスープは酒粕の香りが非常においしさをひきたてています。さらに体が温まるので寒い冬におすすめです。トッピングは油揚げや大根の千切りが入っていていかにも粕汁の具材といった内容です。それほど酒粕も濃くはないので酒粕が苦手な人でも食べられます。他では食べられない味なのでおすすめです。

▲酒粕らーめん

詳細情報と地図を見る


2009年04月04日 | コメント(0)

麺屋 かんじん堂

京都市下京区

京都駅地下「ポルタ」にあるラーメン&海鮮丼の店「麺屋かんじん堂」。 シャモの丸鶏を煮出したスープに鰹やサバの削り節を加えた出し汁で作ったスープはとてもアッサリでおいしい。柚子の香りで、さっぱりに仕上げた柚子切り塩らーめんはとても人気のメニューです。他にも丼もののネギトロ丼やサケイクラ丼もあり、ラーメンとのセットメニューもあります。柚子切りつけめんや海老わんたん麺など、他にはないメニューも味わえます。

▲柚子切塩らーめん

詳細情報と地図を見る


2009年03月29日 | コメント(0)

ラーメン 黒田屋 (閉店)

京都市左京区

2008年の11月に開店した白川通りにある「ラーメン黒田屋」。東龍のすぐ向かいにあるビルの一階奥にできたラーメン屋さんです。表に看板がありますが、無かったらそのまま通りすぎてしまいそうなぐらいわかりにくい場所です。ラーメンの麺は極太のストレートでスープは家系のとんこつです。具材は、チャーシュー、海苔、ほうれん草が乗っています。地獄ラーメンという辛いバージョンのラーメンもあります。

▲とんこつラーメン(並)+煮玉子

詳細情報と地図を見る


2009年03月28日 | コメント(0)

彩華ラーメン 一乗寺店 (閉店)

京都市左京区

2009年3月1に京都に初めてオープンした彩華ラーメン(一乗寺店)。スープは鶏ガラとトンコツからダシをとった醤油ベース。ニンニクと豆板醤が効いた塩辛なラーメンです。麺は自家製の細麺を使用していて、トッピングは炒めた白菜、豚肉、にらなどがのっています。 トッピング別にメニューの種類も多く、サイドメニューにからあげとライスもあります。食券を券売機で買って、おしぼりやお冷はセルフです。

▲サイカラーメン半熟煮玉子入り

詳細情報と地図を見る


2009年03月14日 | コメント(0)

中華そば たく味

京都市左京区

百万遍の交差点を西に行った北側にあるラーメン「たく味」。カウンターのみの小さなお店です。醤油ラーメン、細ストレートの豚骨味のたく味ラーメンとがあります。トッピングは葱、メンマ、チャーシューが入ってます。チャーシューメンは一面にたっぷりチャーシューが入ってます。普通のラーメンでも十分な量です。また最近ではブームにのっかって、つけ麺も始めたようです。店主さんはちょっと変わった方で無愛想な感じの方です。

▲とんこつたく味らーめん

詳細情報と地図を見る


2009年03月07日 | コメント(0)

麺屋かもがわ(閉店)

京都市中京区

京都南座のすぐ前に「麺屋かもがわ」という新しいお店ができました。以前「とんとん来」があった場所になります。店内は細長いカウンター席のみのつくりでとても雰囲気のある綺麗なお店ですがテーブルと座席の目の前に通路がある変わったつくりです。ラーメンは豚骨で、見た目はこってりですが、食べるといがいにあっさりしてます。味に対してインパクトはあまり感じませんが、食べやすい味でおいしいです。

▲ラーメン(+煮玉子)

詳細情報と地図を見る


2009年03月01日 | コメント(0)

ら~麺なかにし(閉店)

京都市左京区

焼き鳥屋のおやじさんが、こだわりを持って始めたラーメン屋「ら~麺なかにし」。鶏をベースに豚・魚介類・野菜などで丁寧に仕上げた自慢の塩ラーメンが売り。チャーシューは京赤地鶏を使用という元焼き鳥屋のこだわりがあっておいしいです。今回は「鶏塩つけ麺」と「【まごころ味噌】こくまろ味噌つけ麺」を食しましたが、どちらも創作的でなかなかよい味でした。味噌の方は見た目はパスタっぽい感じで麺も太目の平です。鶏塩つけ麺はあっさりでゆず胡椒が効いておいしかったです。鶏塩つけ麺はスープ割ができてこれもまたよい味です。

▲鶏塩つけ麺

詳細情報と地図を見る


2009年02月14日 | コメント(0)

元祖海鮮ちゃんぽん平戸(閉店)

京都市左京区

白川通の京都造芸大前にある長崎発祥の「ちゃんぽん」屋さん平戸。TVでもよく紹介されているお店です。まもなく京都店は閉店されるということでラーメンではありませんが行ってきました。一番人気の海鮮ちゃんぽんは魚介がたっぷり入って、並でも十分なぐらい麺も太くしっかりしてるのでおなかいっぱいおいしく食べれます。野菜ちゃんぽん、豚と韮のちゃんぽんなど、たくさん種類があってどれにしようか迷います。お昼はお得な定食もあるので学生さんにもおすすめですね。

▲海鮮ちゃんぽん

詳細情報と地図を見る


2009年02月07日 | コメント(0)

膳處漢ぽっちり 京都店

京都市中京区

町家を改装した北京料理のお店膳處漢(ぜぜかん)。アンティーク調のテーブルや椅子がとっても雰囲気のあるお店です。ランチなどでも比較的値段はしますが、それだけ場所と料理の質は価値があるものと言えます。なかでも香辛料が効いた坦々麺はかなりスパイシーで濃厚でとってもおいしいです。他のお店では絶対に食べられないような味の坦々麺なので一度食べておいて損はないと思います。その他たくさんメニューもあるのでデートなんかにもお勧めです!

▲黒胡麻担々麺

詳細情報と地図を見る


2009年01月10日 | コメント(0)

らーめん千の風 北山店(閉店)

京都市北区

2008年12月10日に北山通りに開店した「千の風」。出町柳店にも店舗があり今回北山にオープンされました。お店は開店直後だけあって非常にきれいで雰囲気もなかなかよくて京都らしいつくり。ラーメンは「塩とんこつ」を注文しましたがあっさりで食べやすいラーメンです。スープに鰹が入っているのか風味が強くとんこつという感じが全然しませんでした。餃子も食べましたが、いまひとつパンチが感じられませんでした。

▲塩とんこつラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年12月13日 | コメント(0)

しもがも坦々麺

京都市左京区

下鴨神社のすぐ近くにあるしもがも担々麺。お店は半分地下にあり、見た目は地味で少し入りにくい感じですが、入ってみると概観とは違いとても雰囲気のある子じゃれた店内です。メインの坦々麺はチャーシューと刻みネギ、そぼろが入っます。すりごまが振られ、落花生が一粒付いてます。スープは非常にマイルドで食べやすいです。豆板醤を少し加えるとマイルドなスープに辛さがましてさらにおいしくなります。レタス炒飯や鶏の油淋ソースも非常に人気があり、おいしいです。

▲坦々麺

詳細情報と地図を見る


2008年12月06日 | コメント(0)

晴れた一日(閉店)

京都市左京区

一乗寺駅から歩いて南に数分歩いたところにできた「晴れた一日」。ラーメンとんこつ醤油でチャーシューと葱が入っています。スープはまろやかなにしつこくない程度にこってりです。お好みでにんにく入りや麺の硬さ、葱の量などが指定できます。高菜唐辛子やニラ唐辛子などのトッピングが結構多くおいてありますので、色んな味が楽しめます。また一日限定10セットのホルモンフライ定食や30セット限定のから揚げ定食がありご飯がおかわり自由です。店内はいつも晴れわたっています。

▲ラーメン(並)

詳細情報と地図を見る


2008年11月22日 | コメント(2)

中華のサカイ 本店

京都市北区

冷麺が名物の中華のサカイ本店(昭和 14 年創業)。中華そばはよくある中華料理屋の薄い醤油味の中華そばと違って、意外と深い味わいでした。少しにごりがありまろやかでこくがあって食べやすい味でした。500円なのでかなり安めではないでしょうか。個人的には若干味が薄く感じましたが、食べれば食べるほど、味のよさが伝わってきて最後にはおいしくいただけました。中華そばだけでなく中国料理の一品メニューも豊富に揃っています。WEBサイトにて冷麺の通信販売も行っておられます。

▲中華そば

詳細情報と地図を見る


2008年11月08日 | コメント(0)

たんぽぽ

京都市北区

京都市の北区の仏教大学近くにあるラーメン屋「たんぽぽ」。向かい側には紅茶ラーメン紅があります。たんぽぽのラーメンは何と言っても、どんぶり一面に散らされた特製一味唐辛子とボリュームたっぷりのスープがインパクトを与えるラーメンです。少しピリッとしてまろやかなスープはなかなかのものです。店内は20席程でカウンターと座敷にテーブルがあります。昔からあるラーメン屋なので地元客が多い感じでした。駐車場もあるので車でも行きやすいです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年10月25日 | コメント(0)

紅茶ラーメン紅 KURENAI

京都市北区

北区の佛教大学の近くのラーメン屋たんぽぽの真向かいに位置するラーメン屋「紅ラーメン」。スープやチャーシューに紅茶成分が入っているみたいです。味では紅茶が入っていることはわかりませんが豚骨醤油系で一味唐辛子が入っていてピリッとしておいしいです。青汁が入った青汁ラーメンなどもあって、とても奇抜なラーメンが食べられます。店内も広々としていて綺麗で雰囲気もよいです。女性客も多いみたいなので女性の方やカップルにもおすすめです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年09月20日 | コメント(2)

ラーメン天龍

京都市北区

かつて高木町屋台ラーメンとして人気を誇ったラーメン屋「天龍」。堀川北大路を上がった歩道橋の下にあります。少しわかりにくい場所にありますが派手目の看板があるのですぐわかります。スープは鳥ガラと豚骨を使ったスープです。まろやかで甘味があって非常に食べやすくいつまでも飽きません。 スープも器にたっぷりこぼれんばかりに入ってます。トッピングは京都らいし九条ネギ、チャーシュー、メンマのオーソドックスなトッピングです。また行きたくなるようなクセのある味でした。

▲ラーメン(並)

詳細情報と地図を見る


2008年09月13日 | コメント(0)

ラーメン博多っ子

京都市左京区

下鴨本通にあるラーメン博多っ子。トンコツベースのスープは臭みもなくあっさりと食べられていつまでも飽きない味です。からし高菜がサービスでついて、麺の替え玉も可能です。スープの辛さや麺の固さなどお好みで指定できるのが嬉しいです。とろうまラーメンは650円、九州ラーメン600円、ピリ辛ラーメンがあります。細麺と普通麺が選べますが普通麺でも割と細いほうなのです。「真面目」な学生さんには学割カードがあるそうです。

▲トロうまラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年09月06日 | コメント(0)

新宿めんや風花

京都市下京区

京都では珍しい塩ラーメン専門店の「新宿めんや風花」に行ってきました。烏丸高辻を東に入った所にあります。ラーメンは沖縄県の石垣島の天然塩を2種類を混合し、 海産物6種類をベースにした和風のスープで麺は縮れ麺で非常にあっさりして食べやすいラーメンです。チャーシューが柔らかくて程よい味加減で非常に美味しかったです。サイドメニューの餃子はパリッとピリッとして美味しいです!チャーシューをご飯に入れた「まぶしめし」というメニューもあります。

▲天然塩ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年08月20日 | コメント(1)

いいちょラーメン

京都市左京区

昔食べた屋台の味をもう一度食べたいという思いで店主が開業したラーメン屋さんいいちょラーメンに行ってきました。いつも行列ができるお店で京都では超有名店です。スープは豚骨と鶏ガラで昔懐かしい屋台の味で豚の背脂がたっぷり入ったちょっと醤油が濃い目のスープです。ラーメンはとんこつ、塩、みそと選べてサイズも並、大、特大と選べます。店主は左京区の名店「山さんラーメン」にて修行を積んだそうです。

▲ラーメン(並)

詳細情報と地図を見る


2008年08月18日 | コメント(0)

熊本黒拉麺 清正(閉店)

京都市中京区

JR二条駅前にBiVI二条の1階にある熊本黒拉麺お店「清正」に行ってきました。「清正」は「第3回横浜ラーメン甲子園大会」にて、優勝したラーメン屋さんです。黒マー油がたっぷりはいっていてインパクト大です。味も非常に濃くがあっておいしいです。麺の湯で加減もハリガネ~やわ目まで6種類からお好みの堅さを選ぶことができます。ラーメン以外にも餃子や丼ものがあります。

▲煮卵ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年08月06日 | コメント(0)

ラーメン日本一

京都市北区

京都にド根性ラーメンがあることで有名な「ラーメン日本一」に行ってきました。もちろんド根性ラーメンを注文しましたが、あまりの量に苦しくなって少し辛い思いをしましたが根性で食べきりました。ド根性ラーメンは重さ1.45キロ、高さ15センチと超ドデカラーメンです。鉢の中央にそびえ立つチャーシューの細切れと一袋はあろうかというもやしとその周りを飾るチャーシューで麺が見えないぐらいたんまりのってます。麺は2玉でラーメン自体は通常の2.5倍あるそうです。3杯食べたら永久無料です!

▲ド根性ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年08月01日 | コメント(0)

おいけらーめん さまた(閉店?)

京都市上京区

昭和34年に屋台を立ち上げ、現在は4代目にという「おいけらーめん さまた」に行ってきました。店内には屋台をイメージしたカウンター席がありとてもラーメン屋さんらしい雰囲気です。スープは鶏の手羽、首、足に豚骨、牛スジ、茸、昆布、サバ節、干し海老、野菜と日本酒で、化学調味料は使用していないそうです。隠し味にエバミルクとスキムミルクを加えてあるそうです。サイドメニューや一品料理も豊富です。

▲おいけらーめん

詳細情報と地図を見る


2008年07月20日 | コメント(0)

四条富小路上ル

京都市中京区

「築地虎杖」のカレーつけ麺があるということで四条富小路上ルに行ってきました。うどんはもちろん一品メニューも豊富にあるので飲み屋としても利用できます。ビールがおいしく飲めそうなテラス席をがあって雰囲気もなかなかよい感じです。カレーのつけ汁はさっぱりしていてクリーミーな感じで非常に食べやすいです。日本一に選ばれたというカレーうどんも食べました。うどんによくスープがからんでおいしかったです。

▲小エビ天ぷらカレーつけ麺

詳細情報と地図を見る


2008年07月16日 | コメント(0)

天下一品 総本店

京都市左京区

全国にFC展開の天下一品の総本店に行ってきました。全国各地のFC店では麺、スープの濃度がエリアによって大きく変えられているようです。鶏ガラをベースに10種以上の野菜をじっくり煮込んだ超濃厚スープはドロッとしていてめちゃめちゃこってりです。ドロドロのスープにはたっぷりの九条ネギとメンマ、そしてチャーシューが入ります。他の店舗でもおいしいところはあるかもしれませんが、総本店はやはり他店とは味が一味違いました。

▲こってりラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年07月05日 | コメント(0)

九九ッ (きゅうくつ)

京都市左京区

北大路にあるラーメン屋「九九ッ (きゅうくつ)」に行ってきました。前々からお店の名前で気になっていました。お店の入り口が大踊りに面して無く店舗が目立たないのであまり気づきそうに無いお店ですが、店内ごく普通のラーメン屋にある雰囲気のお店です。ラーメンの麺は自家製麺でつるっとしておいしいですが、ラーメンはなんだかどこかで食べたことのあるような味で、一言で言うと家庭味という感じでした。からあげや五目御飯もどこか懐かしい味がしました。

▲チャーシューメン

詳細情報と地図を見る


2008年06月21日 | コメント(0)

ラーメン 赤心

京都市北区

京都の北区にあるラーメン屋さん「赤心(せきしん)」に行ってきました。お店が非常に綺麗ですごく入りやすいお店です。後で調べてわかりましたが、店内をクリーンに保つオゾンシステムを使っているのだそうです。店と同じくラーメンも非常に綺麗でスープが黄金色に輝いています。鶏がら、豚骨をじっくり煮込んだスープをブレンドしたカボチャ・リンゴ・ニンジンなど10種類の野菜から作るコクのあるスープはまさに絶品です。他のお店では味わえない深いまろやかな味です。からあげもおいしくておすすめ!

▲チャーシュー赤心ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年06月14日 | コメント(0)

らーめん なか房

京都市北区

烏丸鞍馬口西入ったところにある「らーめん なか房」に行ってきました。ごく普通のラーメン屋さんです。少しわかりにくい場所にありますが表に白い看板が出てます。鶏がらのこってりスープは、こってりなのに飲みやすくて味も濃すぎず辛すぎずで他では食べたことのない味でおいしかったです。驚いたのはセルフサービスの冷蔵庫からペットボトルを出して入れるという水です。さらにジャンボチキンカツというめちゃくちゃでかいチキンカツ。味、システム、量と色々と驚かされました。

▲ラーメン(並)煮卵入り

詳細情報と地図を見る


2008年06月07日 | コメント(0)

ラーメンあかつき

京都市左京区

京都の左京区にあるラーメン屋さんあかつきに行ってきました。店構えは絵に描いたようなラーメン屋さんと言う感じで店員さんの対応もよかったです。今回はチャーシューメンを食べましたが京都のラーメンを感じさせる味でおいしかったです。味はとんこつですがそれほどこってりしていなくて食べやすいです。麺が半分のちびラーメンもあるので、子供連れのご家族さんにおすすめです。他にも20食限定のチャーシューご飯もあります。

▲チャーシューメン

詳細情報と地図を見る


2008年05月31日 | コメント(0)

英多朗

京都市中京区

手打ちうどんのお店なのに、ラーメンが食べられるお店「英多朗」に行ってきました!今回は前々から気になっていたゆずラーメンを食べに行きました。店内は和風で落ち着いていてカウンターとテーブル席があります。メニューはうどんはもちろんラーメンのメニューも豊富です。今回食べたゆずらーめんはというと鶏ガラベースの醤油味で麺は中細のストレート麺です。具はモヤシ・ネギ・チャーシュー・柚子です。軽くゆずがのってかるだけかと思ったら、スープにゆずがたっぷり入っててびっくりしました。

▲ゆずらーめん

詳細情報と地図を見る


2008年05月24日 | コメント(0)

京都千丸 麺屋しゃかりき

京都市中京区

京都千本丸太町の少し西に行ったところにある「京都千丸 麺屋しゃかりき」に行ってきました。つけめんのお店で魚系のスープが特徴です。京都では珍しい魚系濃厚味です。メニューが豊富で定食などもあり迷いましたが今回は「濃厚魚介つけそば」を注文しました。麺がすごく太くて225gというボリュームですごく多いですが味が濃くてとてもおいしいです。あまったスープを出汁で割るスープ割りというサービスもあります。麺もひや麺とあつ麺が選べます。

▲魚系濃厚つけそば

詳細情報と地図を見る


2008年05月17日 | コメント(2)

大王ラーメン烏丸五条店 (閉店)

京都市下京区

京都烏丸五条下る東側にある『大王ラーメン』本店に行ってきました。今回はチャーシューメン大を食べました。チャーシューは薄切りで麺は1.5玉です。肝心のスープは鶏ガラと豚骨で醤油味のスープでこってりはしていなくあっさりとしています。麺は細麺でスープとの相性がとれているのか飽きずにさらっと食べられました。ラーメン以外のサイドメニューには餃子やキムチがあります。店内は狭く変った形のカウンター席があります。若い店員がビシバシと指導されながら頑張ってました。

▲チャーシューメン

詳細情報と地図を見る


2008年04月19日 | コメント(0)

珍遊 三条店

京都市中京区

一乗寺で人気のラーメン店でおなじみの珍遊「三条店」に行ってきました。京都の町家を改装した店内で京都らしい味の中華そばが楽しめます。しょう油がベースの味噌ダレを加えたスープは、あっさり味の京都風でどこか懐かしい味を感じさせてくれます。チャーハンも絶妙でおすすめ。今回は新しく出た「塩」を食べました。ミネラルたっぷりの天然塩、瀬戸の粗塩をベースにしたスープに、紀州みなべの南紅梅をトッピングされています。あっさりと食べやすい中華そばです。

▲塩らーめん

詳細情報と地図を見る


2008年04月12日 | コメント(0)

来来亭 桂川街道店

京都市西京区

西京区の桂川街道にある来来亭の桂川街道店に行ってきました。来来亭のラーメンは滋賀県・野洲が本店ですが「京都系ラーメン」の代表といわれています。見た目より結構あっさりとした京都ラーメンで背脂の甘みと旨みが充分に出たスープがおいしいです。ラーメン以外のメニューも豊富でおいしいです。大きな駐車場があるので、車で行くのにも便利です。いつも結構混んでいるので並ばないといけないこともあるかも・・・。残念なのはテーブル青いせいで食欲が少し失せます。

▲しょうゆラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年03月21日 | コメント(0)

麺屋 七福神 四条大宮店

京都市中京区

四条大宮の壬生にあるラーメン屋さん「麺屋 七福神 四条大宮店」に行ってきました。お店は外観、内観ともに非常に綺麗で雰囲気のあるお店で誰でも気軽には入れます。店員さんはおばちゃんが一人みたいでしたがいつも一人なのでしょうか。お客さんはほとんどいませんでしたが肝心のラーメンは豚骨醤油のスープと細麺で臭みもなくしつこくともなく非常に食べやすかったです。女性の方でも気軽に入れて飽きない味なのでおすすめですね。

▲七福神ラーメン+煮卵

詳細情報と地図を見る


2008年03月06日 | コメント(0)

つけ麺やろぉじ

京都市左京区

京都にある高倉二条の二号店の「つけ麺やろぉじ 」に行ってきました。ラーメンはスープ共にステンレス製の器に別々に盛られていて、麺の器は水切り用のザルになっていて、水が切れる仕組みになっています。スープが冷めると保温機で冷めたスープを温めなおせるという気配りがよいです。具はとろっとしたチャーシューにメンマと味がしっかりしみ込んだ煮卵が入っています。同じ値段で麺の量が300g,400gと大盛のサイズも選べるので大食いの人にはよいサービスです。

▲味玉つけ麺(400g)

詳細情報と地図を見る


2008年03月03日 | コメント(1)

宝屋 先斗町店 (閉店)

京都市中京区

先斗町店にある夜の営業している「熟成細麺 宝屋」に行ってきました。お店は先斗町店の雰囲気にあった上品なつくりでとても綺麗なお店です。ラーメンは非常に食べやすく誰でも気軽に食べれます。宝屋はそれぞれのお店で店長自らがスープを作っているそうですが、どこのお店でも味はほとんど変らない仕上がりだそうです。また「先斗町店」は店長のフレンチ経験をいかして作ったという「新味すましラーメン」という限定のメニューがあります。

▲宝チャーシューメン

詳細情報と地図を見る


2008年02月13日 | コメント(0)

博多 一風堂 錦小路店

京都市西京区

博多一風堂 錦小路店行ってきました。1月3日より、メニューを12年ぶり進化させたそうです。いつも行列ができている店という感じでしたが、列もなくすんなりと入店できました。大きなテーブルとカウンターの席があります。店内の装飾はとてもきれいで感じがよいです。肝心のラーメンは今までのと、どう変わったのかというと赤丸はコクと旨味を追求し『赤丸かさね味』と名前を変えて、白丸は麺を今までよりさらに細い超極細麺にしたみたいです。お昼はお得なランチセットもあります。

▲新赤丸かさね味ラーメン

詳細情報と地図を見る


2008年01月29日 | コメント(0)

ラーメン湯浅(閉店)

京都市西京区

京都市の西京区にある「ラーメン湯浅」に行ってきました。店内に入ると目の前にNASAで開発されたという浄水器があります!水には大変こだわっておられるようで水はすべてこの浄水器を通してるようです。さらに水の持ち帰りもできます。ラーメンは一日限定20杯のたまりラーメン650円を食べました。味はよくあるとんこつ醤油ラーメンでネギとメンマとモヤシとチャーシューが入っています。ネギがたっぷりのっているでネギ好きにはたまりません。

▲たまり醤油ラーメン 

詳細情報と地図を見る


2008年01月25日 | コメント(0)

金ちゃんラーメン 北山店

京都市北区

京都の北区にある金ちゃんラーメン北山店に行ってきました。店内とても広く駐車場も完備しているので家族連れなども行きやすそうなお店で、提灯などの飾りがいたるところにあり屋台をイメージしたつくりになっています。ラーメンはしょうゆ・みそ・九州と三種類から選べます。九州を食べましたが見た目はこってりだけどけっこうあっさり目で食べやすい味でした。トッピングに納豆や生卵やキムチをチョイスできます。元祖からあげはおすすめだそうです。骨なしからあげのラーメンセットもあります。

▲ラーメン九州白湯

詳細情報と地図を見る


2008年01月19日 | コメント(0)

中華そば専門店 珍龍

京都市西京区

京都西京区桂にある中華そば専門店「珍龍」に行ってきました。醤油豚骨スープで「ますたに」等のスープと似ています。醤油の味がしっかりしていて少し酸っぱい感じのスープです。食べたときのインパクトがありませんでしたがそんなに飽きがこず普通においしいラーメンと言えると思います。印象としてはメンマの味が濃かったです。麺が茹ですぎているのか少し柔らかすぎて麺特有のコシがなくなっていました。注文してからラーメンができるまでなんだかすごく時間がかかってました。

▲中華そば(並)

詳細情報と地図を見る


2008年01月10日 | コメント(0)

味千拉麺 京都1号店(閉店)

京都市左京区

京都で開店25年を迎えるコクのある豚骨スープがうりの味千拉麺京都1号店に行ってきました。豚味千ラーメンは豚骨スープの熊本ラーメンです。いつもこってり系のラーメンを食べているせいか他のお店に比べてコクはあまり感じられませんでした。こってり好きには少し物足りないと思いますが、誰でも食べられそうな食べやすいラーメンだと思います。女性の方にも人気がでそうです。毎月22日は半額でラーメンが食べられるそうです。

▲味千ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年12月30日 | コメント(0)

京都 天下ご麺(閉店)

京都市中京区

2007年11月23日京都の三条河原町にオープンしたガチンコラーメンに行ってきました。豚そばを食べましたが豚骨に鰹の出汁が非常にマッチしていて濃厚でおいしかったです。味も独特なのでとても新鮮でいつまでも飽きない味でした。 こだわりのスープは、師匠である佐野実氏直伝のダシから作られているそうです。他にも黒そば、醤油そばなどラーメンメニューが豊富でいろいろ楽しめます。店内のテーブルが変った配置ですべて厨房に向いてましたが、これは何かこだわりなのでしょうか。

▲豚そば

詳細情報と地図を見る


2007年12月23日 | コメント(2)

新座(閉店)

京都市左京区

ラーメン激戦区一乗寺にある新座ラーメンに行ってきました。新座は一乗寺のラーメン屋の中でも比較的新しいお店です。今回はこってりスープのスペシャルラーメンとチャーハンを注文しました。スペシャルなだけあって具がたくさんのっていて煮卵、白葱、青葱、海苔、メンマ、チャーシュー、キムチなどがトッピングされています。スープはこってりの割にはそんなにこってりしていなかったです。チャーハンは味が少し濃いめで野菜がたくさん使われていて美味しかったです。ライスが大でも中でも小でも同じ値段です!

▲スペシャルラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年12月15日 | コメント(0)

博多一幸舎

京都市下京区

京都駅らーめん小路にある博多一幸舎に行ってきました。二つの大釜で大量の豚骨を煮込み続け、骨とスープを頻繁に入替ながら味と濃度を調整し追い足していくスープは、豚骨本来の「旨み」「甘み」を引き出した濃厚且つクリーミーな仕上がり。麺はスープとの相性を重視した細麺が使われています。福岡地醤油3種類と魚系6種の出汁をブレンドしたタレがコクを引き出しています。らーめんはちょっと少ない気もしましたがチャーハンがあっさりしていて美味しいです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年12月08日 | コメント(0)

中華そば 東龍

京都市左京区

豚骨と鶏がらと野菜を煮込んだとろっとししたスープが自慢の中華そば東龍に行ってきました。見た目より非常にあっさりしたスープが麺とよく絡んでおいしいです。麺はちぢれ麺とストレート麺えらぶことができます。麺の固さもお好みで選べます。店内も広くキレイで女性でも気軽に入ることができます。値段も安く、野菜をふんだんに使ったメニューもあるのでおすすめです。なんといっても欲張り東龍そばはあの量で850円はお得ですね。

▲欲張り東龍そば

詳細情報と地図を見る


2007年12月01日 | コメント(0)

志七そば 吉田屋

京都市左京区

今出川志賀越道西入ル北側の京大北部キャンパスの東側にあるラーメン屋やさん「志七そば 吉田屋」に行ってきました。 魚介系のダシと獣肉系のスープを合わせたスープはすごく個性のある独特の味です。よそではなかなか味わえないです。濃厚でとろみもあるのにあっさりでしつこくないのでサラッと食べられます。1日50食限定という濃口のスープがありますが濃口でも結構あっさり味です。チャーハンは味が濃い目でした。

▲志七そば濃口(煮卵)

詳細情報と地図を見る


2007年11月23日 | コメント(0)

中華そば 高安

京都市左京区

ラーメン激戦区一乗寺で行列ができるほどの人気を誇る店「中華そば高安」にいってきました。ラーメン店とは思えないカフェ風の店内は家族連れやカップルでいっぱいです。中華そばは、独特の甘みが特徴的な豚骨と鶏ガラなどを丸一日煮込んだ白濁スープです。細めのストレート麺とも相性がよくスープだよく絡んでます。カレーパウダーをまぶした大きな鶏もも肉のからあげはボリューム満点でとってもおいしいです。

▲中華そば

詳細情報と地図を見る


2007年11月20日 | コメント(0)

天天有(桂川街道店)

京都市西京区

京都では超有名な一乗寺の「天天有」の支店の桂川街道店に行ってきました。女性一人でも気兼ねなく入れるおしゃれな外装・内装でジャズの流れた雰囲気のよいお店です。ラーメンは鶏がらベースでのこってり系のドロッとしたラーメンです。お好みで「少しこってり」を選択だきます。またチャーシューを煮卵に変えることもできます。セットメニューも豊富でサイドメニューの唐揚もおいしいです。

▲中華そば

詳細情報と地図を見る


コメント(3)

麺や 高倉二条

京都市中京区

去年できたばかりのラーメン屋さん麺や高倉二条にいってきました。メニューはらーめん、味玉らーめん、つけめん、味玉つけめんと非常にシンプルで、独特の器に盛られてでてきます。半熟の煮卵と大きなメンマは味がしっかりとついていてとても美味しいです。スープは魚系の味がたっぷりととんこつと混じりあって独特の味わいを感じさせてくれます。麺もまた独特でそばの様な麺です。スープ麺共に他では味わうことのできない一杯です!

▲味卵らーめん大盛

詳細情報と地図を見る


2007年11月15日 | コメント(2)

ラーメン軍団

京都市左京区

京都府全域のラーメンを網羅したラーメンサイト「京都ラーメン軍団」の店主がラーメン激戦区の一乗寺にオープンさせたラーメン店に行ってきました。10年にわたり京都のラーメンを食べ歩いた店主の作り出した味は、一乗寺の他のラーメンに劣らない仕上がりです!店内は客への心配りがいきとどいています。ラーメンも原点ラーメン・重厚ラーメン共にバランスがとれた一杯と言えるのではないでしょうか。

▲重厚ラーメン(大)ネギ多目・半熟煮卵

詳細情報と地図を見る


2007年11月11日 | コメント(0)

一神堂 (再オープン)

京都市中京区

京都の名店のラーメン屋「東龍」の2号店として05年5月に開店した「一神堂ラーメン」に行ってきました。アサリを炒め豚骨+塩ベースのスープにかけて仕上げる変わったスープが特徴です。アサリの貝を殻ごと炒めるからほんのりと磯の香りがしてコクがあってあっさり味でおいしいです。お店が屋台風の建物でラーメンっていう感じの雰囲気のお店でした。東龍と同じく自家製の玉子麺を使っているそうです。

▲一神堂そば(大)煮卵付

詳細情報と地図を見る


2007年11月03日 | コメント(0)

長浜ラーメン みよし

京都市中京区

博多、長浜ラーメンの店「みよし」に行ってきました。豚骨のスープはコクはあってあっさりして非常に食べやすく、麺も細麺なのでさらに食べやすいです。天かす、ゴマ、紅ショウガ、カレー粉など9種類ものトッピングがあるので味に飽きずにいろいろた食べ方ができるのがよかったです。100円で替え玉もできます。店内が少し狭くて窮屈な気もしたけど、場所もあってかすごい人が多かったです。

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年10月28日 | コメント(0)

大豊ラーメン木屋町店

京都市中京区

京都四条の木屋町通りの路地を入ったところにある大豊らーめん木屋町店にいってきました。スープは豚骨醤油で、麺は中細のストレート麺にチャーシュー、メンマ、ネギとオーソドックスなラーメンです。スープが少し醤油辛い気もしましたがご飯と一緒に食べるとそれほど辛くもなくいただけました。8~10時間じっくり煮込んだ特製黒豚チャーシューが美味しいです!

▲ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年10月24日 | コメント(0)

京都太秦のラーメン太郎

京都市右京区

全国にファンをもつ、京都の老舗ラーメン屋さんラーメン太郎。ラーメンの味はこってりからあっさりまであり、色々な味を味わえます。店内は明るく、初めての方でも気軽に入っていける雰囲気のお店です。2代目店主が考案した天塩ラーメンは塩が利いているのに味が丸いのが特徴でとてもおいしいです。味がしっかりついた柔らかいチャーシューと、スープ、麺がよく絡み、煮卵も味がよく染み込んでいて美味しいです。

▲醤油ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年10月18日 | コメント(0)

長浜ラーメン いわき(閉店)

京都市西京区

阪急桂駅の東側にあるラーメン屋さん長浜らーめんいわきに行ってきました。スープはあっさり目の豚骨スープで細麺です。トッピングがチャーシュー、ゴマ、紅しょうが、高菜などと豊富でよかったです。コクのあるスープにとろける炙りチャーシューメンなどメニューも豊富で博多出身の主人が作るメニューはどれもおいしいです。店内にはんナイナイのサイン色紙が飾られています。ご主人はナイナイとお知り合いらしいです。

▲長浜ラーメン

詳細情報と地図を見る


2007年10月16日 | コメント(0)

ら~めん壱蔵

京都市中京区

木屋町のど真ん中にあるラーメンやら~めん壱蔵に行ってきました。あぶり焼きラーメンを食べましたが、炙ったチャーシューの香ばしい香りがスープとまじりスープもいっそうひきたってました。さすが二年半寝かせた炙り焼きチャーシューは激うまでした!見た目はけっこうしつこそうですが醤油であっさりしたスープでした。麺はよくあるストレートなタイプの麺です。

▲特製炙り焼き醤油ら~めん(大)

詳細情報と地図を見る


2007年09月24日 | コメント(0)

鶴はし

京都市左京区

京都一乗寺にあるラーメン屋「鶴はし」にいってきました。スープのブレンドが毎日少しずつ変わるというのがびっくり驚きのラーメン屋で、鴨の首、ひね鳥、老鳥、鶏ガラ、エシャロット、煮干、昆布とスープの内容は細かに掲示してくれるのです。化学調味料は使用していないそうです。岩海苔ラーメンを食べましたが海苔がたっぷりのっててとてもおいしかったです。なんといってもチャーハンが超うまくてまろやかでおすすめなんです。

▲岩海苔ラーメン(大)

詳細情報と地図を見る


2007年09月16日 | コメント(0)

亜喜英(あきひで)

京都市左京区

いつも臨時休業ばかりでなかなかいけなかったんですけど、ついに三回目にしてお店が開いていました。お腹が空いていたのでラーメンセットのラーメン大盛りご飯中を注文しました。大盛りにしたのが失敗だったのか900円の割にはめちゃくちゃ量が多くててこずりました。豚骨でこってり系のスープです。純濃厚スープの店というだけのことはありました。セットについてた唐揚もボリュームがあっておいしいです。学割メニューもあるので学生さんにはおすすめです。

▲ラーメンセット大(からあげ&ごはん付き)

詳細情報と地図を見る


2007年08月29日 | コメント(1)

京都ラーメン新福菜館本店(5箱セット)

新福菜館(5箱セット)

¥5,250(税込)

京都を代表するラーメンとして、TV、雑誌で数多く紹介された創業50余年の超有名老舗ラーメン店「新福菜館」のラーメンが自宅でも味わえます。

地域別カテゴリー 京都らーめん最新の書き込み 京都らーめんカップルプロフィール


らーめん大好きカップル
ネコサンとクールコアラ

ブログランキング・にほんブログ村へ